皮膚科

頭の先から(髪の毛)から,足の先(爪)まで体表面の全てが守備範囲です。

診療内容

皮膚科医1名にて月〜金の午前中は外来診療,午後は時間を要する検査、処置、手術や入院患者の診察、処置、褥瘡回診などを行っております。主な診療疾患は以下のとおりです。

診療している主な疾患

■ 湿疹・皮膚炎
アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、自家感作性皮膚炎、皮脂欠乏性湿疹など
■ 蕁麻疹・痒疹・皮膚瘙痒症
蕁麻疹、痒疹、皮膚瘙痒症など
■ 紅斑・紅皮症
手掌紅斑、多形紅斑、紅皮症、Stevens-Johnson 症候群など
■ 薬疹
薬疹、薬剤過敏性症候群、手足症候群など
■ 血管炎・紫斑・その他の脈管疾患
蕁麻疹、皮膚小血管性血管炎など
■ 膠原病および類縁疾患
全身性エリテマトーデスおよび類縁疾患、強皮症、皮膚筋炎など
■ 物理化学的皮膚障害・光線性皮膚疾患
日光皮膚炎、熱傷、凍瘡、化学熱傷、放射線皮膚炎、褥瘡など
■ 水疱症・膿疱症
天疱瘡、水疱性類天疱瘡、掌蹠膿疱症など
■ 角化症
乾癬、類乾癬、魚鱗癬、苔癬、鶏眼、胼胝など
■ 色素異常症
尋常性白斑、老人性色素斑など
■ 真皮・皮下脂肪織の疾患
結節性紅斑、環状肉芽腫、脂肪識炎など
■ 付属器疾患
尋常性痤瘡、円形脱毛症、爪甲の変化(爪甲剥離、陥入爪)、男性型脱毛症*など(*保険適応外)
■ 母斑と神経皮膚症候群
母斑細胞母斑、神経線維腫症など
■ 皮膚の良性腫瘍
脂漏性角化症、表皮嚢腫、化膿性肉芽腫、皮膚線維腫など
■ 皮膚の悪性腫瘍
基底細胞癌、有棘細胞癌、光線角化症、Bowen病、癌の皮膚転移、悪性黒色腫(メラノーマ)など
高度な形成技術が必要な手術や集学的な治療・検査が必要な悪性腫瘍については、当院では診療できませんので、他院を紹介させていただいております。
■ ウイルス感染症
水痘、帯状疱疹、尋常性疣贅、伝染性軟属腫など
■ 細菌感染症
伝染性膿痂疹、丹毒、蜂窩織炎、壊死性筋膜炎 壊死性筋膜炎 壊死性筋膜炎など
■ 真菌症
白癬(手、足、爪、体部、股部)、皮膚カンジダ症、癜風など
■ 抗酸菌感染症
皮膚結核、硬結性紅斑など
■ 性感染症
尖圭コンジローム、梅毒など
■ 節足動物などによる皮膚疾患
虫刺症、蜂刺症、マダニ刺症、疥癬 など

外来診療体制

新患 午前 山口 宣久 山口 宣久 山口 宣久 山口 宣久 山口 宣久
再診
2021年7月現在
予約専用番号はこちら 再診/紹介状のない方0800-7000-888 紹介状のある方0120-33-8293

診療担当医

部長

やまぐち のりひさ
山口 宣久

福岡大学 平成8年卒
臨床研修指導医

診療実績

2020年度
一般外来患者数(入院中外来を除く) 3,396人
入院患者数 51人
検査
皮膚組織試験採取術(皮膚生検) 35例
外来手術
皮膚・皮下腫瘍切除術 6例
皮膚悪性腫瘍切除術 3例
陥入爪根治術 7例
入院手術
皮膚皮下腫瘍摘出術1例 3例
皮膚悪性腫瘍切除術 2例
ページの先頭に戻る
Copyright (C) Sasebo Chuo Hospital. All Rights Reserved.